2010年11月30日

ICCAT閉幕


ICCAT閉幕

クロマグロの輸入管理について、水産庁宮原審議官はテレビ局のインタビューにたいし


(日本が)たくさん買っているという事態は変わっていないわけですから
資源がちゃんと回復するように、日本も買う側としての責任を果たすという事が大切だ 

と語った。

テレビ映像はこちら・・
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20101128-00000013-nnn-int

今回のICCATでは、巻網・蓄養クロマグロへの管理強化が盛り込まれたが、
多くを輸入する日本の早急な法整備や厳格な対応が世界から求められている。

  

Posted by 促進会 at 16:32宮城北かつ経営研究委員会