2011年02月05日

出船おくり

昨日(2/4)第38福徳丸が気仙沼港から南太平洋漁場へ向け出港しました。



第38福徳丸の航海の安全と大漁をお祈りいたします!



最近、気仙沼では、「つばき会」という気仙沼の店主のおかみさんで組織している会が主体となって、気仙沼港の伝統であり、港町らしい光景の一つである『出船おくり』を通して、気仙沼の産業や文化、人と人との繋がりを観光客の方々にもご理解いただきたいということで、一般市民や観光客の方々にも”出船”(出港)への参加を呼び掛けています。

船員の家族や会社の方、関連業者さんなど、船に携わる色々な人達が見送る”出船”のシーン。
色々な方々に支えられて船が出港していくんだなあと感じる瞬間でもあり、また色々なドラマがそこにあります。

気仙沼市のHPに出港情報が掲載されておりますので、皆さんも気仙沼にお越しの際は、『出船おくり』に参加してみてはいかがでしょうか!
http://www.city.kesennuma.lg.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1281348567079&SiteID=0  

Posted by 促進会 at 12:51宮城北かつ経営研究委員会