2011年07月31日

シーフードショー終了!

ジャパン・インターナショナル・シーフードショーの全日程が終了しました。

3日間を通して日かつ漁協・促進会のブースには大勢のお客さんで大盛況 拍手拍手拍手

誰でも簡単に解凍できる「氷水解凍」は、来場者からものすごい反響で、簡単で、チジレにくく、ドリップがでにくい事、そしてモッチリとした生に近い食感に皆さん驚かれていました。

今回のシーフードショーの中で一番参考になったと多くのお客さんからコメントいただいて、今回のテーマは正解だったねとスタッフ一同感じています。。

今まで多くの皆さんが、チジレとドリップに悩んでいたんですね~
海外での販売でも「氷水解凍」が使えるとの声も。簡単だから教えやすいそうです。

今回のシーフードショーを通して、冷凍マグロの美味しさ、赤身の美味しさをアピールを十分にお伝えできたのではないかと思います。

次回もチャンスがありましたら、今回の経験を生かしてさらに良い企画・ブースに成長させていきたいと思います。

期間中、遠洋マグロ漁業DVD「追跡!ニッポンのマグロ~世界の海から食卓へ」の試写会とDVD1000本の無料配布、そして、被災地写真展と写真集1500部の配布をおこないました。

どちらも大盛況で、3日間を通して早々に予定数が終了してしまいました。最終日などは鮪サンプル、試食品、DVD、写真集が終了1時間半前にすべて終わってしまうといううれしい誤算も。

次回に向けての反省ですね。最終日の様子をアップします。

みなさんほんとうにお疲れ様でした m(__)m







  

Posted by 促進会 at 16:13促進会本部