2012年11月29日

年末直売袋詰め作業








今年もこの季節になりました。

12/29-30鹿児島市の「おいどん市場」で
開催される
「第29回天然はえ縄ミナミマグロ生産者直売会」
で販売する商品の袋詰め作業を
昨日・今日でやってます!
昼ごはんで試食しましたが、
去年のモノよりいいようです^_^

鹿児島の皆さん!
12/29-30は是非「おいどん市場」へ
おこし下さい!

鹿児島まぐろ同友会
羽根田


  

Posted by 促進会 at 12:50鹿児島まぐろ同友会

2012年11月12日

TPPについて その②

私も鹿児島羽根田さんに同感です。

私たち東日本大震災被災者は、この度の震災で、衣食住の中で最も
重要なものは食であるということを、身をもって体験いたしました。

震災当初、家もなくガソリンもないなか、住むところは雨風さえ
しのげればいい、着るものは数日間同じものでも構わない、
しかしながら、食べるものが無ければ、生きていくことさえ出来なかった…

私たちは人間として生きていくうえで、食というものが如何に大切かと
いうことを身をもって体験しました。

日本の第一次産業というものは、確かにGDPで考えると非常に金額的に少ない
産業かもしれません。
しかし、食というものは間違いなく、有事にはとても重要でかけがえのない
ものであります。

果たしてこのまま日本の基幹産業というべき自動車産業や他の輸出産業の
復活のために、国産としての価値などが国民の中に意識付けされていないなか、
日本の食そして第一次産業を彼らの市場に開放してやって良いのでしょうか?


真の国益とはいったい何なのだろう?

TPPとは何なのか?EPAとは?FTAとは?
国民の大半がその意味も分からず、このまま真実を伝えないまま、
なし崩しに決めるということは絶対に避けるべきだと私は思います。

私はTPP参加によるメリットそしてデメリットをすべて隠さず、国民全体に
開示した上で、選挙にてこれを問うべきではないかと思っています。


臼井  

Posted by 促進会 at 13:36宮城北かつ経営研究委員会

2012年11月12日

TPPについて

政界ではTPPを推進していく方針で揺れている。

促進会では昨年末に行われた通常総会の前に
TPPについての勉強会を実施した。

国としてどのように検討され、
われわれ漁業者にとってどうなのか
(プラスなのかマイナスなのか)
行政または日かつから何の報告もない。

いずれにせよ
私たち漁業者の団体である日かつから
近いうちに打ち合わせ等があると思うが、
すりあわせのないまま
「これが国からの指導です」的な事になり、
業界自体が混乱しないことを祈りたい・・・

鹿児島まぐろ同友会
羽根田


  

Posted by 促進会 at 11:04鹿児島まぐろ同友会

2012年11月06日

連投申し訳ありません



写真のサイズが大きすぎてアップ出来てませんでしたので、
連投させていただきます。


三重県支部三清会
中村
  

Posted by 促進会 at 21:12三清会

2012年11月06日

後継者育成に関する全日本海員組合との意見交換会



ご報告が遅くなりましたが、

平成24年10月31日(水)午後、日かつ漁協(東京)において、当促進会と全日本海員組合との間で、後継者育成に関する初めての会合を持ちました。

会合では、後継者(乗組員)対策に関する互いのこれまでの活動を紹介し、又、今後、取り組んで行くべき課題や問題点について、率直な意見交換が出来ました。

当業界にとって、後継者対策は、取り組むべき一番の課題であり、今回の意見交換で得た情報を、実際に活かすことが出来るよう取り組んで参ります。
  

Posted by 促進会 at 16:07促進会本部

2012年11月06日

清水港マグロまつり2012/促進会DVD贈呈

去る10月7日に、清水港マグロまつり2012が開催されました。
清水港は冷凍マグロの水揚げ日本一という事をPRし、
マグロに親しみを持っていただく為のシティプロモーションで、
今年で6回目の開催となります。

三重県支部三清会では、毎年マグロ刺身の無料配布を行なっています。
今年は、インド洋で漁獲された冷凍キハダマグロと、塩釜に水揚げされた
近海物の生メバチマグロ(解体ショーで切られた物)を使用しました。
午前午後1000食ずつ、計2000食配布したのですが、
開始1時間前から並んでいるお客様もいて長い行列ができ、
例年と同じく大好評でした。
日かつ漁協や業者の方々にもお手伝いしていただき、非常に助かりました。
この場を借りて御礼申し上げます。


そして連休明けの9日、静岡市教育委員会を訪問し、
高木雅宏教育長に促進会作製のDVD“追跡!ニッポンのマグロ”150枚を
寄贈してきました。
昨年、清水区内の公立小中学校向けに寄贈させていただいたのですが、
今年は静岡市葵区・駿河区の公立小中学校と、市内にある生涯学習交流館、
市立の図書館にもお渡しして下さるようお願いしてきました。
生徒さんだけでなく、一般の方にも遠洋マグロ漁業への理解が深まってくれればと
思っています。
寄贈後、教育長や担当の皆さんと談話した際に、「DVDの評判がとても良い。」
とのお話を聞き、非常に嬉しく思いました。

乗組員後継者不足や資源問題・魚価低迷等、やらなくてはいけない課題は山積みですが、

遠洋鰹鮪漁業の明るい未来の為に頑張りたいと思います!



PS: 度重なる諸事情ありましてブログアップが大変遅れてしまい申し訳ありません。

   

三重県支部
三清会 中村

  

Posted by 促進会 at 14:52三清会