2013年01月23日

『親子まぐろ料理教室』開催


本日、気仙沼市立面瀬小学校にて
『親子まぐろ料理教室』を開催しました。


昨年の10月10日のまぐろの日に
第5八幡丸の新船見学会にも参加した5年生の皆さんと
父兄の方々と一緒に
まぐろ料理を作ります。















料理教室に先立ち、
まぐろの種類、
気仙沼とまぐろとの係わり合いについて
北かつ組合 菅原課長より説明があり・・・


















家庭科室へと移動後・・・

















北かつ まぐろ屋田中前店 今野料理長の登場です。






face01ニコッ!)










今回のメニューは
①まぐろのつみれ汁
②ネギバチ丼
③メカジキのステーキ
  ~きのこ和え・ごまソースがけ~

以上の三品です。












































料理長から調理方法についての説明を受けた後、
5年生のみなさんと父兄の皆さんに作って頂きます。
































































みなさん説明をちゃんと聞いて頂いたおかげで
予定時間よりも早く
すべての班で調理終了!

















それではいただきます!




























今年も怪我等のトラブルも無く、

そしてとても美味しく調理することが出来ました。






みなさんからの
まぐろ料理が
美味しく出来たとの声を聞き、
料理長も笑顔で
今回の親子まぐろ教室を
終える事が出来ました。







5年生のみなさんが今日を機会に
まぐろに対して、
又、気仙沼の基幹産業である漁業というものに対して
少しでも関心を持って貰えればと思います。




本日は面瀬小学校の先生方、
父兄のみなさな、大変お世話になりました。

また来年もよろしくお願いいたします。

  

Posted by 促進会 at 19:08宮城北かつ経営研究委員会

2013年01月21日

危険な養殖サーモン…



この記事を見てください!
やはり養殖のサーモンは人体に影響があるようです。
このように日本にはビジネス目的の人工的に作られた食品が数多く流通しております。
そしてあたかも天然より優れているというような売れ込みまで…

日本の食!果たしてこれでいいのでしょうか??

危険なものは作らない!買わない!売らない!流通させない!

日本の食に携わる方々のモラルというものも、いまこそ変えていかなければいけません。

http://gigazine.net/news/20110111_toxins_in_farmed_salmon/


運営専務 臼井

  

Posted by 促進会 at 09:24宮城北かつ経営研究委員会

2013年01月20日

神村学園初等部出前授業

先週1月16日に
神村学園初等部の5年生の皆さんに
出前授業をして来ました。
詳しくは学校のホームページの
初等部5年生をご覧ください。
↓↓↓
http://www.kamimura.ac.jp/el/activity/5th/2013/01/post_189.html

みんな楽しそうに授業聞いてました^_^

鹿児島まぐろ同友会
羽根田
  

Posted by 促進会 at 19:44鹿児島まぐろ同友会

2013年01月18日

冷凍マグロの相場現況

昨年末から冷凍マグロの相場が急落している。
今年に入りまたさらに下がった。
人のせいにはしたくない。
しかしあまりにも目につく要因のひとつが

大手商社の動向

国内生産の鮭の供給量不足を見込み
それを補うためチリ産の鮭を大量購入
しかし国内産が順調に回復したため
供給過多で鮭の価格が暴落

その赤字補てんのため
海賊海域であるソマリア周辺からの
低品質の外国産冷凍まぐろを買い付けたが
あまりにも品質が悪く、売れ残りが発生
さらに赤字を生むこととなり
日本船の冷凍まぐろの価格まで操作され出した。

しかし一般消費者が購入する価格には
大した影響が出ていない・・・

この海域では確かに海賊問題でここ数年
まぐろ漁が行われなかった。
そのため通常の操業ではありえない豊漁のようだ。
遠洋マグロ船の一日当たりの凍結処理能力を
はるかに超えているため適切な処理をされておらず、
低品質な製品となってしまっている。
しかもその外国漁船には
海賊対策でまぐろ船に武器を持った傭兵を雇い
乗船させ海賊が来て銃撃戦も起きていて
流れ弾に中国人船員が当たり死傷した話も
噂ではあるが聞こえ来る。
(日本漁船には当然ながら武器弾薬を
乗せることは禁止されており、さらに危険回避の
為現在同海域では操業しないよう水産庁からの
指導もある。)

このような魚が日本に出回るという事は
質の悪い魚による魚離れ
傭兵を消費者が支えている
それも血で汚れた魚を・・・

このままでいいのだろうか?


鹿児島まぐろ同友会
羽根田


  

Posted by 促進会 at 11:57鹿児島まぐろ同友会

2013年01月04日

明けましておめでとうございます




今年もよろしくお願いいたします。

昨年末のミナミマグロ生産者直売会
ブログアップもせず、年が明けてしまいました。
12/29-30に開催されました直売会は
2日目の雨でも連日大盛況でした。

初日は早崎同友会会長を囲み
有名人並みの取材(汗)

お買い上げいただいたお客様には
喜んでもらえたのではないでしょうか?
アンケート結果については後日お知らせします。

スタッフの方々には年末にも関わらず
ご参加いただきご苦労様でした。

並んでいるお客様に氷水解凍の方法を
2日間説明しましたが、
初夢に出てくるかと思いました(笑)

鹿児島まぐろ同友会
羽根田
  

Posted by 促進会 at 11:43鹿児島まぐろ同友会