2010年11月27日

ICCAT通信



会議再開

昨日レポートしたサメ類、ヨゴレ・アオザメの提案が本会議で採択されました。
メカジキ・海がめ、黒皮カジキの提案も採択です。

オナガザメ・ニシネズミザメの提案はコンセンサスをえられませんでした。
シュモクザメについては、本会議において提案の文章を修正、採択のようです。


これからの会議の進め方についての議論

会議中に配布する資料に使用する紙の数が、なんと60万枚以上で
電子的な配布方法に変更するとの事務局からの提案です

資料の量がハンパじゃないので、当然の流れでしょうね。
開発途上国からは、ネット環境が整っていないことや、パソコンを持ってない?のか
代表1名にだけ紙で配布してくれないかとの要望もあがってます。



同じカテゴリー(促進会本部)の記事画像
労使懇談会が行われました
漁業就業支援フェア(福岡会場)
漁業就業支援フェア2015
漁業就業支援フェア2015
東京海洋大学 馬場先生による講演会
労務問題検討会(H25.12.13)の結果について
同じカテゴリー(促進会本部)の記事
 ふざけんなよグリンピース!!! (2016-01-28 11:29)
 これが太平洋クロマグロ激減の理由! (2015-06-19 09:51)
 漁業就業支援フェア(東京会場)が開催されます (2015-03-20 11:28)
 労使懇談会が行われました (2015-03-20 11:26)
 漁業就業支援フェア(福岡会場) (2015-03-20 11:14)
 漁業就業支援フェア2015 (2015-02-17 15:19)


削除
ICCAT通信