2011年02月28日

土佐船21人の激闘の記録 『吼える40度線』ついに完成!


本日、促進会事務局(気仙沼)にメールが届きました!
すでにご存じの方もいらっしゃるかとは思いますが、ついに
土佐船21人激闘の記録 『吼える40度線』が完成したそうです!  
製作・配給は黒田プロダクション、企画はマグロ土佐船で有名な斉藤健次氏(現在製作中の促進会食育DVDにもご出演いただいております)、当時漁労長の山田勝利氏、そして友情出演にはあの鳥羽一郎氏もご参加されているそうです。 映像の協力は、わが促進会のメンバーであります高知県支部 武井会長 ㈱合栄丸様の所属船、第36合栄丸!!

詳しくはこちらのチラシ①、 チラシ②、をご覧下さい!

現在製作中であります、わが促進会のDVDは食育向け、食に対する様々な想いや感謝の気持ちを育んでいただく切っ掛けづくり、そしてそれが後継者育成などに繋がってくれればという、我々漁業者の想いを込めたPRDVDであり、一方、斉藤氏の企画はドキュメンタリーの映画、私たちの企画とは一見異なっているようで実は同じもの、かたちは違っていても、いまも沖で働く仲間のために、映画のなかに込められた想いというものは私たちと全く一緒であると考えます。

私たち生産者に欠けていたものとは、まさに漁業というもののPR、生産者そして生産現場の真の姿、我々の想いというのもを伝えてこなかったことが、いまの食というものへの意識の低さに繋がっているのではないかと私は思っております。
まだまだ遅くはありません。われわれのこのような活動や積み重ねがいつか実を結んでくれること、心から祈念をして、これからも自分に出来る精一杯で活動していこうかと思っております。


以下、私運営専務宛に届きました斉藤健次氏からのメールです。

『土佐船21人激闘の記録「吼える40度線」がやっと完成しました。
この遠洋マグロ延縄漁船の映画は、どこの映画会社やテレビ局でも作りたいけどできない。以前「まぐろ土佐船」を映画化したいと、東映からオファーがありましたが、あまりにも撮影が危険で、時間と製作費がかかりすぎるという理由から、話は頓挫してしまいました。 それなら自分たちで作るしかないと漁労長の山田勝利氏に相談し、昨年の6月に海洋映画を手掛ける黒田プロに制作を依頼しました。黒田輝彦氏もかつて映画資金を稼ぐためマグロ船やカツオ船に乗り、友情出演していただいた鳥羽一郎さんも元マグロ漁師で、「吼える40度線」はまさにマグロ漁師が作った漁師ドキメント映画だと思っています。つきましては、3月20日(日)、中野ZERO小ホール(JR中野駅南口・新宿方向8分)にて上映会を開催いたします。18時30分開場、19時開演。上映前に鳥羽一郎さん、ナレーションの渡辺哲さん、他スタッフが挨拶する予定です。室戸で試写会をしましたが、引退したマグロ漁師さんが涙を流し感動してくれました。これが、今も、沖で頑張っている乗組員の応援歌になればとも思っています。日本の遠洋マグロ船のためにも、できる限りのことをしていきたいと思っています。今後とも、お力添えよろしくお願い申しあげます。』

マグロ料理 炊屋    斎藤健次


明日3月1日・2日は渋谷アップリンクという会場で関係者を対象とした試写会が行われ、3月20日(日)には中野ZERO小ホールにて18時30分より上映会が行われます。

こちらこそ、同じ想いをもった同じ仲間として、ともに協力出来ればと思っております!
今後とも宜しくお願いいたします!


同じカテゴリー(促進会本部)の記事画像
労使懇談会が行われました
漁業就業支援フェア(福岡会場)
漁業就業支援フェア2015
漁業就業支援フェア2015
東京海洋大学 馬場先生による講演会
労務問題検討会(H25.12.13)の結果について
同じカテゴリー(促進会本部)の記事
 ふざけんなよグリンピース!!! (2016-01-28 11:29)
 これが太平洋クロマグロ激減の理由! (2015-06-19 09:51)
 漁業就業支援フェア(東京会場)が開催されます (2015-03-20 11:28)
 労使懇談会が行われました (2015-03-20 11:26)
 漁業就業支援フェア(福岡会場) (2015-03-20 11:14)
 漁業就業支援フェア2015 (2015-02-17 15:19)


削除
土佐船21人の激闘の記録 『吼える40度線』ついに完成!