2011年11月16日

ICCAT年次会合 2

年次会合2日目

加盟国が年々増えてきて発展途上国の漁獲枠配分要求が強くなっています。現在の会議では鉢マグロの話になっておりますが、今後枠の分配が途上国になされればクロマグロの配分にも影響が出そうな気がします、発展途上国の裏には先進漁業国の影が? ですかねえ?

真面目に正直にやっているのは日本ばかり!!! なんか釈然としませんね?


e-BCD (ELECTRIC BLURFINTUNA CATCH DOCUMENT) 私も初めて聞いたクロマグロ漁獲報告の電子化、現在は手書きの報告書ですが、2013年e-BCD開始を目指した議論がおこなわれています。


促進会副会長 
濱川


同じカテゴリー(岩鮪会)の記事画像
浜田漁業部ホームページ開設
第八十八清福丸竣工式
第八欣栄丸進水式
新造船竣工見学会
マグロ船ができあがるまで 〜建造過程 その10〜
マグロ船ができあがるまで 〜建造過程 その9〜
同じカテゴリー(岩鮪会)の記事
 浜田漁業部ホームページ開設 (2013-08-13 12:42)
 第八十八清福丸竣工式 (2012-04-18 20:11)
 第八欣栄丸進水式 (2012-04-17 17:37)
 新造船竣工見学会 (2012-03-26 15:53)
 マグロ船ができあがるまで 〜建造過程 その10〜 (2012-03-23 09:59)
 マグロ船ができあがるまで 〜建造過程 その9〜 (2012-02-29 12:16)

Posted by 促進会 at 19:00 │岩鮪会

削除
ICCAT年次会合 2